コストコ新規入会キャンペーン2022年や更新特典はあるの?お得に入会できる方法は?バッグをもらえる特典とは?

ショッピング
スポンサーリンク

コストコは会員制スーパーのため、年会費4,840円(税込)を支払うことでお買い物することができるようになります。

よく新規入会の時に、なにか特典がついたりすることがありますが、コストコではそのような入会特典ってあるの?と気になりますよね。

コストコの新規入会で特典がつくのはエグゼィティブ会員のみとなっており、ゴールドスター会員やビジネス会員には入会特典はありません。

そしてエグゼィティブ会員の入会特典としては、2022年は黒の保冷バッグとなっています。

また更新特典はありません。

お得にコストコに入会するには、ふるさと納税の返礼品で年会費を実質無料にする方法があります。

ここではコストコの入会特典や入会キャンペーン、お得なお買い物方法についてご紹介します。

コストコ入会特典はある?2022年版

コストコ会員には大きく分けて3つの会員があります。

  • ゴールドスター会員(4,840円(税込))
  • ビジネス会員(4,235円(税込))
  • エグゼクティブ会員(9,900円(税込))

この中で入会特典がもらえるのは「エグゼクティブ会員」のみとなっています。

ゴールドスター会員、ビジネス会員は残念ながら入会特典はありません。

エグゼクティブ会員のみ入会特典あり

特典は黒の保冷バッグ。かなりの量が入り、保冷保温ができるので、夏場の暑いときの冷凍食品の保冷や、冬場の寒い時に温かいデリカの保温などに役立ちます。

ちなみにコストコオリジナルの保冷バッグも販売されています。

エグゼクティブ会員の年会費は9,900円(税込)で、ゴールドスター会員よりは高めです。

しかし、エグゼィティブ会員だけのメリットもあり、コストコで毎月かなりのお買い物をするならエグゼィティブ会員を検討してみてもいいかもしれません。

エグゼクティブ会員のメリットとしては

  • コストコで使えるリワード(ポイント)が貯まる
  • 特定のサービスをお得に受けられる
  • エグゼクティブ会員だけの割引クーポンがもらえる

といったことがあります。

もし月に23,000~25,000円ほどコストコでお買い物をするなら、エグゼクティブ会員になったほうがお得になります。

エグゼクティブ会員について詳しくはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

ちなみに、ゴールドスター会員になった後でもエグゼィティブ会員になることもできます。

その場合は、ゴールドスター会員費4,840円(税込)と、エグゼクティブ会員費の差額を払う形になります。

差額は、コストコ会員の更新月までの残月数によって違います。

更新月までの残月数差額
12カ月4,600円+消費税
11カ月4,235円+消費税
10カ月3,850円+消費税
9カ月3,465円+消費税
8カ月3,080円+消費税
7カ月2,695円+消費税
6カ月2,310円+消費税
5カ月1,925円+消費税
4カ月1,540円+消費税
3カ月1,155円+消費税
2カ月0円*
1カ月0円*

*更新月から2ヶ月以内の場合、更新を行った上で12ヶ月分のエグゼクティブ会員費5060円(税込)を支払うことになります。

スポンサーリンク

コストコの更新特典はあるの?

コストコ会員を更新時期以内に更新すると更新特典がありました。

2022年の更新特典はなにもないようですね。

これまでの更新特典は、

  • コストコ1日特別招待券
  • タイヤクーポン
  • クーラーバッグ

などがあったようです。

ここ数年はタイヤクーポンが多かったのですが、タイヤクーポンも中止になってしまいました。

スポンサーリンク

新店舗オープン時に新規入会キャンペーンあり

コストコではつねに開催している新規入会キャンペーンはありませんが、「新店舗」がオープンするときに年会費が1,000円安くなる入会キャンペーンがあります。

2022年は栃木県壬生町に新店舗がオープン予定なので、栃木県民限定で新規入会すると年会費1,000円引きで入会することができます

この年会費1,000円引きは新店舗がオープンする前までに入会することが条件なので、オープン後の新規入会1,000円引きにはなりません

2022年4月現在、コストコオンラインの新規入会ページでは「壬生倉庫店早割を利用して新規登録」のボタンが出現しています。

こちらのオンラインから新規入会登録をすると年会費が1000円引きとなります。

コストコオンライン上で新規入会登録のやり方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

コストコオンラインでなくてもコストコ店舗で新規入会をすることもできます。全国のコストコ店舗に出向いて会員登録手続きを行うのでもいいですね。

もしくは仮事務所ができたら、そこでも会員登録手続きができるので、仮事務所ができるのを待って会員登録を行うのでもいいでしょう。

今後もコストコの新店舗はぞくぞくオープン予定なので、あなたが住んでいる近くにオープンする場合はお得にコストコ会員になれます。

スポンサーリンク

コストコ会員を1年以内の解約で年会費を全額返金

もしコストコを利用してみたけど、「あまり行くことがなかった」「自分には合わない」と感じた場合、入会して1年以内であれば年会費を全額返金してもらえます。

入会した当日に解約することも可能ですし、入会して1年経つ前日に解約しても全額返金をしてもらえます。

この全額返金制度があるので、試しに入会してい見ようかなと思えますよね!

ただし解約後1年間は再入会できないのでその点だけ注意してくださいね。

スポンサーリンク

コストコ1日体験入店も可能

また1日特別入店ということもできます。

これは雑誌などについている特別1日入店券を入手するか、コストコのプリペイドカードを利用して特別1日入店券を発行してもらうことで入手できます。

現在は雑誌に特別招待券がついていることはほとんどないので、コストコプリペイドカードを利用しての1日体験入店が確実です。

1日入店券についてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コストコにお得に入会する方法

コストコにお得に入会するには、ふるさと納税の返礼品をもらう方法があります。

ふるさと納税とは自治体に寄付をするとそのお礼に返礼品がもらえ、住民税も控除される仕組みです。

コストコの年会費や更新費に使えるクーポンを発行している自治体があり、そこに寄付をすれば支払う予定だったら住民税が控除され、コストコの年会費分のクーポンももらえるのでお得です。

コストコのふるさと納税を扱っているサイトはいくつかありますが、取り扱っている自治体の数が違います。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

コストコに入会特典が付くのはエグゼクティブ会員のみとなっています。

ちょっとだけコストコを試してみたい!という方は、年会費全額返金制度や1日入店券を使ってお試し入店をしてみるのもいいのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました