コストコの生牡蠣はあたる?対処法や原因について!販売時期はいつから?売り切れも多い?

コストコの生ガキはひとつひとつが大きく、実がぎっしりとつまっているので、食べ応え抜群!

しかし、生牡蠣と言えばあたるのが怖いですよね…。

コストコの生牡蠣は大丈夫なのか?が気になりますが、あたるときはあたります。

ですので、コストコの生牡蠣を買っても他の生牡蠣を買っても当たってしまう可能性は同じようにあります。

もしあたるのが怖い場合は、火を通して食べるようにしましょう。

ここではコストコの生牡蠣についてや生牡蠣に当たった人がいたのかどうか調査しました。


コストコスト21+

コストコと提携し、楽天市場でコストコ商品を専門に扱うお店。楽天ポイントも貯めることができ、楽天ポイントを使うこともできます。楽天会員なら各種ポイントアップデーもお得。

コストコの生牡蠣はあたる?

「コストコの生牡蠣」はあたるのかどうか、というよりはコストコに限らず生牡蠣にあたるときはあたります。

生牡蠣に当たる原因としては、

  • ノロウイルス
  • 腸炎ビブリオ
  • 貝類中毒

があります。

すべて生牡蠣が生成したものではなく、生牡蠣が生息している川や海にながれこみ、生牡蠣の中に蓄積されていきます。

それを食べてしまうと生牡蠣にあたる状態になるというわけです。

生牡蠣にあたったらどうする?

生牡蠣によってノロウイルスや腸炎ビブリオにかかると、嘔吐や腹痛、下痢などの症状が現れます。

貝類中毒にかかった場合は、顔や唇、手足のしびれなどの麻痺症状や吐き気や下痢などを引き起こします。

基本的にはウイルスや毒素が排出されるまで安静にしておき、腹痛や下痢がおさまったら脱水症状にならないように水分を取るようにしましょう。

症状が重い場合や、高齢者や子供の場合は医療機関を受診するようにしましょう。

コストコの生牡蠣にあたる可能性は?

コストコの生牡蠣にあたらない可能性は0ではありません。

しかしコストコでは適切に処理をしているはずですし、生牡蠣に当たったという口コミはみたことがありませんので、当たる可能性は低いでしょう。

また購入してからの処理も大切です。

調理器具をしっかり洗う、外出から帰ってきたらしっかり手を洗うなど日常生活でも気をつけるようにしましょう。

コストコの生牡蠣にあたらないためには?

生牡蠣に当たらないためには加熱して食べるのがいちばん安心です。加熱することで、ノロウイルスや腸炎ビブリオは死滅するので、

しかし、生牡蠣が旬の時なら生でも食べたいというときもあるでしょう。

生牡蠣を食べる場合は、手をしっかり洗ったり、調理器具の除菌など調理時の衛生を保つようにしましょう。

コストコの生牡蠣の販売時期はいつ?

コストコの生牡蠣は例年、10月中旬から2月末くらいの時期に販売しています。

冷凍牡蠣は通年販売しています。

コストコの生牡蠣は売り切れが多い?

コストコの生牡蠣はパックに入っているものと、殻付きのものがあります。

殻付きの生牡蠣はお店で食べるような雰囲気が出ますし、なんだがおいしそうな気もしますよね。

パックの生牡蠣は比較的いつ行っても在庫はありますが、殻つきは売り切れていることが多いです。

ですので、殻つきの生牡蠣を購入したいなら、なるべく午前中にコストコに出向くことをおすすめします。

まとめ

コストコの生牡蠣に限らず、生牡蠣はあたる可能性があります。

当たらないためには、手をしっかり洗ったり、調理器具の除菌など身の回りの衛生環境をしっかり整えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました