コストコサーモン冷凍しても刺身として生食できる?冷凍保存方法や賞味期限、解凍方法を解説

ショッピング
スポンサーリンク

コストコのサーモンは他のスーパーに比べるととても安いですが、一度に食べきるには量が多いですよね。

そこで食べきれない分は冷凍保存するご家庭も多いでしょう。でも冷凍してもお刺身として食べられるのか気になりますよね。

コストコサーモンは一度も冷凍せずに店頭に並ぶので、冷凍保存して1週間以内であればお刺身などの生食もできます。

火を通すなら、冷凍して1ヶ月ほどが賞味期限となるので、それまでに食べきるようにしましょう。

また、正しい冷凍保存をしないと味が落ちてしまい、おいしく食べることができなくなります。

ここではコストコサーモンの冷凍保存方法や解凍方法、いつまでなら生食で食べられるのかの賞味期限を解説します。

コストコサーモン冷凍後に刺身など生食できる?

コストコサーモンは冷凍をしたあとでもお刺身など生食することができます。

しかし、冷凍してから1週間以内が目安です。それ以上経過した場合は加熱して食べたほうがいいでしょう。

もちろん1週間以内でも怪しいな、と思ったら加熱して食べるようにしましょう。

解凍したサーモンは再度冷凍することはやめましょう。

スポンサーリンク

コストコサーモン冷凍保存方法

コストコのサーモンは冷凍保存してもおいしく食べられます。

おいしさを逃さずに冷凍するポイントは、

  • 水気をしっかり拭き取る
  • 空気をなるべく抜いて密閉する
  • ブロックで冷凍する

ということです。

まず、コストコサーモンを保存する量だけ切り取り、キッチンペーパーで軽く押さえて水分を取ります。

さらに使いやすい形に切り、ひとつずつラップに包みます。なるべく空気を抜いて包んでいきましょう。冷凍焼けを防ぐためさらに保存袋に入れて冷凍します。

できれば金属トレーなどの上に乗せ急速冷凍します。短時間で冷凍することで旨味が逃げるのを防いでくれます。急速機能があればぜひ使ってくださいね。

またなるべく冷凍庫の奥に入れてください。これはドアを開け閉めする近くなどは温度変化が激しく、サーモンの品質低下に繋がってしまうためです。

ここで、「解凍後はお刺身として食べるから」といって切り身にしてから冷凍するのはNGです。

切った面が多いとその分サーモンの劣化につながってしまいます。お刺身にする予定でもブロックに切って冷凍しましょう。

冷凍食品を縦に置くと取り出しやすく冷凍庫のなかがスッキリしますよ。

このようなクリップ付きの収納スタンドなら冷凍したものが倒れることなくサッと取り出せて便利です。

スポンサーリンク

コストコサーモンの冷凍保存の賞味期限は?

コストコサーモンを冷凍保存したら賞味期限は約1ヶ月ほどです。

冷凍保存して1~2週間以内であればお刺身としても食べられますが、2週間をすぎたら加熱して食べるようにしましょう。

冷凍庫の状況によって賞味期限は変わるので、調理する前に必ず状態を確かめてくださいね。

スポンサーリンク

コストコサーモンの解凍方法

コストコサーモンの解凍方法は、冷蔵庫に入れてゆっくり解凍してください。急いで解凍したい場合は水を溜めたボウルなどに入れ、水を流しておきます。

これは最初から冷凍されているコストコサーモンも同様です。

室温で解凍するほうが早いのでは?と思うかもしれませんが、それはサーモンが傷んでしまい、さらに水分が出てきてしまいます。

この水分にはサーモンの旨味が入っていているので、旨味が逃げてしまうことになります。

スポンサーリンク

まとめ

コストコサーモンは安くておいしいし、見た目もインパクトがあり、コストコに行ったらいつも買っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、かなりの量があるのでご家庭では冷凍保存は必須でしょう。正しい冷凍保存をしておいしくコストコサーモンをいただきましょうね。

サーモンに負けないくらいボリュームがあるのがコストコのケーキ!ケーキも冷凍保存でき、長く楽しめるので、ケーキの冷凍保存方法も知っておきましょう。

冷凍保存することで、大量に買い込んでも長くおいしく食べられるので、家計にお得ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました